旅するねこのおとこのこ。おともはひよこ。「さすらいねこ」のウェブページロゴ

下にスクロールすると、さすらいねこのおはなしが見えてきます。

すてられねこだった、くろねこの男の子は、にんげんの女の子、エミリーに拾われます。

しかしエミリーのおうちはきびしく、こっそり飼おうとしたねこは、パパに見つかってしまいます。

パパはもとの位置に、くろねこをすてなおしてしまいました。

エミリーは、泣きながら大切なリボンをくろねこにあげてお別れします。

またすてられた、くろねこに、のこされたのはリボンだけ。それを身につけます。

くろねこは、じぶんから、すてられねこをやめて「さすらいねこ」となり、自由に旅をはじめます。

このあと出会った、ひよこと一緒に、まいにちをたのしく生きているすがたを描いています。